RFT(Resistant Freedom Therapy)基礎コース


心の仕組みを学ぶことで、
自分で自分を認め、
感情との上手な向き合い方ができるようになります

自分の感情との向き合い方を知っていますか?

理由は分からないけど、

  • 人に○○って言われるとすごく気になる。
  • 人に○○な態度をされると毎回反応してしまう。

など、頭では何故だかわからないけど、反応が起こってしまう事ってありませんか? 自分ではそんな反応をしたくないと思っているのに、なぜそんな反応が起こってしまうのでしょう? それは、顕在意識(意識)ではなく、潜在意識(無意識)に反応が起こる根っこがあるからだと考えられています。そして、反応の根っこに対してセラピー(心理療法)を行うことで、自分の中でとらえ方が変わったり、気にならなくなったりします そんな私たちの心や脳のしくみを学び、日々生活の中で起こる、自分ではどうしようもできない心や体の反応を理解し、そことどう向き合うかを学ぶ講座が、RFT基礎コースです。

RFTとは?

RFTとはResistant Freedam Therapyの略で、日本語に訳すと「抵抗を自由にするセラピー」という意味です。近年注目されている「エネルギー心理学」に分類され、ネガティブな思考や感情にアプローチできる、感情を受容するテクニック・心理療法(心理セラピー)で、誰でも負担が少なくストレスケアに活用でき、自分との向き合い方を変化させることができるようになります。   こういう講座って、すごく深い悩み(心の病気)がないと参加しちゃいけないって思っていませんか? 私も含め、心の病じゃなく普通に生活はしているけど、なんだか辛い、自分の事が分からない、生きづらい、もっと自分らしく生きたい、自信がないなど、誰でも持っている思い、感情を理解する為のコースなんです。

RFT(Resistant Freedom Therapy)3つの特徴

①どんな思いも受容できる自分になる

何かを体験した時、「楽しい」とか「嬉しい」などポジティブな感情はそのまま感じ続けることができるのに、「苦しい」とか「悲しい」などネガティブな感情に対しては《不快》と感じ、「感じたくない」「こんな感情、早くなくなればいい」のに、と思ったことはありませんか? RFTでは、自然に沸き上がる感情を抑えこみ、感じたくないとか、早くなくなればいいのにと抵抗した時に、その感情や感覚がより強くなり不快につながると捉えています。 全ての感情は、生きる為に必要で沸き上がってきています。RFTは、普段抵抗しやすい、ネガティブな感情を受け容れる事をサポートしてくれ、また、セラピーの過程で、その沸き上がる感情や思いの核となる、役割や本質を自分の中から見つけ出していくので、自分の中に力を取り戻すような感覚を感じやすくなります。

②自分で自分を癒して、変化できる

RFTは、心の仕組みを知ることで、誰かを必要とすることなく、自分で自分の中にある思いや感覚に気づき、受け容れていけるセラピーです。そして、どんな時でも「私は大丈夫」と自分で自分を認めて、安心できる瞬間を自ら生み出し、築いていける力を育てていけます。 日々の出来事や人間関係で、マイナスな感情を持つことに×をつけ、溜め込んでいたことも、すぐに自分のキモチを感じられるようになることで、ネガティブな思いを引きずることなく、我慢することなく、ストレスの少ない毎日を過ごせるようになり、感情との上手な向き合い方がわかるようになります。

③3つのテクニックで色々なアプローチを試せる

RFTには、3つのセラピーテクニックがあります。

  • 今感じている思い感情にアプローチ
  • 過去の出来事や記憶(イメージ)にアプローチ
  • 身体に感じている感覚よりアプローチ

人それぞれ、思考でとらえるのが得意だったり、感覚でとらえるのが楽だったり、感じ方が違います。その為、1つのアプローチ方法だけだと、自分に合わない時に行き詰ってしまうことがあります。RFTはアプローチの仕方が3つあるので、その時々の状況により、自然にセラピーを進められるアプローチ方法を選ぶ事が出来ます。   RFT基礎コースは、受講を通して、より自分を理解する事ができます。

お客様の声

※ 個人のご感想です。体験は人によって異なります

自己肯定感が低く、周りの目を気にしながら常に緊張状態で生きていたため、自分を受け容れて楽になりたかった。RFTを受けてみて、思い立ったらすぐにできる事と、抵抗にすら寄り添える事が良いと思います。 今後、仕事で嫌な事が起きた時に試してみたいです。 出て来た思いや感情を受容するだけで、体が楽なっていったので、RFTスゴイ!と思いました。エネルギーワークも楽しみにしています。(A.S様)

 

手放せば楽になれるのは分かっていたけど、どうしても手放す気にはなれない。そんな自分の事を意気地なしだと自分自身に嫌気がさしていました。 RFTを実際に受けてみて、ネガティブな思いや感情も自己の内なる愛から必要があって起きていたんだという事が、体感をもって真に理解できる点。苦しいからこそ、思考レベルでは持っていていいんだと思い込むことを「受容」とはき違え、それによって余計に苦しんでいたことが分かりました。 今までことごとく無意識に蓋をしてきた思いや感情を丁寧にひも解いて、本質のパワーを味わい、自己のパワーを取り戻して行きたいです。(N.T様)

 

今までネガティブな事を考えてはいけないと刷り込まれていたことが吹っ飛びました。受容することで本当の自分に出会える事にきづきました。あらゆる感情や思いを受容するという方法を日常生活に活かしていきたいです。 このセミナーを受けて、考え方が180度変わりました。いかにもっと自分らしく人生を歩んでいけるかという気づきに感動し、震えました。ぜひ実践させて頂きます。(Y.Y様)

 

日々生活している中で、生きにくさを感じながら、もやもやしていて、これが何なのか理由を知って、生きやすいという感覚や気持ちになりたいと思い参加しました。 自分の良い所、悪い所(ポジティブ・ネガティブ)が良いダメっていう感覚ではなく、そういうすべての自分が自分であり、受け止めて上げる事で自分が好きになれて、生きている心地よさを感じました。すべての生活の中の自分の感覚やその時の気持ちと向き合って、ありのままで生きていきたい。仕事やプライベートでフル活用していきたいと思いました。 今まで生きてきた中で、自分の中での苦しい気持ち何故なのか、ずっと辛かったのですが、それが何故なの分かったら、すーっと気持ちが軽くなり、目の前が明るくなりました。感謝いたします。(S・K様)

こんな方にオススメです

  • もっと自分らしく生きたい
  • こころの仕組み・セラピーに興味がある
  • 日々のストレスを自分で緩和できるようになりたい
  • 自己愛を高めたい(自己理解や心の安定)
  • ネガティブな感情の向き合い方を知りたい(絶望感、孤独感、無気力、悲しみ、疲労感、行き詰まり、表現できない苦しみなど)
  • 身体的な不調を緩和したい
  • うつ、パニック症状、不安症状を緩和したい
  • トラウマや過去の出来事からの症状を緩和したい  など...
  • 身体に関するお仕事に携わっていて、心の仕組みに興味がある方
  • 心理に関するお仕事に携わっていて、新しいセラピーを学びたい方

RFTを受講後の可能性

  • 自分に意識が向くようになり、自己愛が高まり、生きやすくなる
  • 日常の感情のケアー(反応の改善)
  • 他者・状況との関わりに余裕ができる(境界線が引きやすくなる)
  • 相手の言動が気にならなくなる(影響されにくくなる)
  • 同じ状況が怒っても冷静に対処できるようになる
  • できない(言えない)と思っていたことが出来る(言える)ようになる
  • 自我の構造が分かり、自分の行動が見つめやすくなる
  • セルフイメージ(ビリーフ)、トラウマ、うつ症状、依存症、恐怖症、パニック障害などの緩和

RFT(Resistant Freedom Therapy)基礎コース 詳細

講座詳細

ご自身の癒しをされたい方向けに、心の反応の概念とともに、心の仕組みやセラピーのやり方を学ぶコースです。

  • こころの仕組み
  • RFT 3つのテクニック(日常的な思い感情、過去の出来事、身体感覚)
  • セルフワーク(一緒に使い方を体験で練習していきます)
  • 自己ワークのヒント(いろいろなパターンのとらえ方など)

ご自宅に帰られた後、自身の癒しや日常でのストレスケアーに使って頂けるよう、やり方だけでなく、体験でつかんで頂けるように、少人数制にこだわり、わかりやすく丁寧に基礎をお伝えして行きます。

注意事項

基礎コースは自己の癒しの為のコースです。他者にRFT(セラピー)をされたい方は、RFT基礎コースを受講後、プラクティショナーコースに参加が可能です。 ※講座はセラピーのテクニックを学んで頂く場になるので、感情の反応が強く出る方の個人的な対応は出来ないことをご了承下さい。反応の強い方は個人セッションを受けて頂くことをお勧めしています。 ※基礎コースは、20歳以上であればどなたでもご参加頂けます。

開催場所

 オンライン(ZOOM) ※ご自宅でインターネット回線を通じて受講して頂けます。

※現在、オンライン講座は、マンツーマンのリクエスト形式でお申込みを受け付けています
ご希望の方は、下記のリクエストフォームより開催リクエスト下さい。

開催日時

オンライン講座は、基本2時間×5回で行っていますが、回数や1回の講座の時間はご都合により変更も可能です。

募集人数

1名(マンツーマン)

受講費用

48,000円(税込・テキスト代込み) 
※再受講30,000円 ※オンライン講座で使用するテキストは、お振込み確認後ご自宅に郵送させて頂きますます。ただし、開催日間近にお申込みや入金が完了された方は、PDF(データー)でお送り致しますので、ご自身でプリントアウトして頂く事になりますのでご了承下さいませ。

お申し込み方法

以下のフォームよりリクエスください。

RFT基礎コース・オンライン講座 リクエスはこちら

 


※予定していた下記の4月東京開催の講座は、自粛要請により延期することになりました。
開催日が決まりましたら、こちらにてお知らせ致します。

開催場所 

 東京 / 池袋駅から徒歩約10分(お申込み後に詳しい場所をお伝えします)

開催日時

2020年4月4日(土)-5日(日) 2日間 10時〜16時30分 (多少延長する場合もあります)

募集人数

3名

受講費用

48,000円(税・テキスト代込)  ※再受講30,000円

お申し込み方法

以下のフォームよりお申し込みください。※日程が決まるまでしばらくお待ち下さい。

 

Profile

心理セラピスト
丸山 幸代(Yukiyo MARUYAMA)

ニュージーランドで3年半働き、日本との文化や価値観の違いを目の当たりにした経験から、日本に居た時には疑問に思っていなかった自分自身の考え方などに向き合うようになり、心理学やヒーリングなど精神面に興味を持つようになる。
その後、「人が自分らしく生きる為のサポート」をしたいと思い、溝口あゆか氏主宰のカウンセラー養成講座を受講し、ディプロマを取得。2011年より、リラクゼーションセラピストとして、約8000人以上の心身のケアーに携わる。

現在は、「自分らしく生きたい」という方に、その過程で感じやすい悩みやモヤモヤを一緒にひも解き、本来持っている自分の力を再発見する「個人セッション」や「ワークショップ・講座」などを行っている。