自分と仲良くする方法

 

 

私の住んでいる松本市はとっても寒くなってきました(><)

秋に入り寒くなって、体もガチガチです!!

時々整体とかで、ガチガチになった体をほぐしてもらいます。

 

数年前から時々整体で体をメンテナンスしていますが、ずっと前に我慢できない痛みがあり、整骨院へ行った時に、びっくりすることを言われました。

 

「背骨曲がってますね」

「しかもかなり曲がってますが疲れませんか」

 

えー背骨曲がっているの???

 

「子供の頃からだと思います」

 

疲れるも何も、初めて知りました。。。(/ω\)

まさか自分の背中が曲がっているなんて、知りませんでした。

 

「だから○○と○○の症状も出やすいですし、疲れるとこうなるんですよ」

 

そうなんですね?!

だからここに疲れが出るんだーって納得しました。

 

 

私の体ずっと背骨曲がっていたのに、よく今までハードな仕事出来たなって関心しましたが、体って自動的にバランスをとってくれるらしいです。だから、曲がっている分バランスを取ろうとして、どこかが頑張ってくれている。数年はそれでも大丈夫だけれど、何年も頑張ってくれている所に、負担が続くと、痛みとか不快な症状が出てくるんです。

 

そう思うと心も体も、いつも自分の為にバランスを取ろうと頑張ってくれています。

 

でも、私は自分で背骨が曲がっていて、それをかばう為にこの筋肉が頑張りすぎているとか、自分では絶対に分からないし、見つけられなかった。

 

整体の方に、その説明をされて初めて気づけた。

 

それからは、なるべく負担にならないように、まめにケアーしようって自分の体に優しくなれました(*^^*)

 

心も体もいつも自分の為に

 

頑張ってくれているけど、

 

自分だけでは、自分のすべての部分は見れない。

 

だから、時々自分が気づけない部分を知るきっかけを、外から知るのも大切です。

 

自分の体と心の声を聴いたとき、

 

より自分に優しくなれ、自分との信頼感が増えます。

 

本来、自分の一番の味方は自分自身なのです

 

だから、自分の内側の声を聴くことでが、

 

自分自身とより仲良くなれる方法なのです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA