自分の本質

 

時間が経つのはあっという間ですねー

前回のブログからあっという間に時間が過ぎてしまい2019年になってしましたƪ(˘⌣˘)ʃ

私はあまり、やらなきゃって感覚で動かないタイプで。やりたいって言う自発的な感覚を大切にしてます。だから、人よりスタートがおそかったりしますが、好きな事には自発的に、長く続けています。

そんな自分の中の感覚を大切にしているので、ブログ更新がおそい時があったり、続けてUPする時もあるのですが、そんなマイペースブログですが、たまに遊びに来て下さい(*^o^*)

 

今日は、ソースワークショップ 発見編の開催で名古屋に来ています。

 

参加者さんは、つい最近自分の本質ではない事に流されていてモヤモヤしていたようで、そんな中ソースワークショップが、ちょうど開催され、迷いなくこれだと参加されたようで、開催を楽しみにされていました!

 

ソースでは、本質を大切にしてます。

あなたにとってなくてはならない要素。

 

意識的には気づいていなくても、潜在意識(無意識)の中には、あたらにとってなくてはならない、核となるものを誰でも持っています。

でも、潜在意識は無意識なので、意識的には気づいていないのです。

 

でも、いつもちゃんと自分の中にあるのです。

 

私達は、その本質からかけ離れた決断や、行動を選択すると、頭ではそれでいいと決断したのに、なぜかモヤモヤしたり、スッキリしなかったりします。

 

自分にとって大切にしている、

1人1人違うあなたらしさ。

 

あなたにとってなくてはならない要素・本質を知り、自分の人生がそこからかけ離れていない事が、無理がなく・自然なあなたらしさと生きていける事に繋がります。

 

ソースワークショップは、そんなあなたの本質をあらゆる角度から、自分自身の中から見つけていける、ワークショップです!

 

 

自分と仲良くする方法

 

 

私の住んでいる松本市はとっても寒くなってきました(><)

秋に入り寒くなって、体もガチガチです!!

時々整体とかで、ガチガチになった体をほぐしてもらいます。

 

数年前から時々整体で体をメンテナンスしていますが、ずっと前に我慢できない痛みがあり、整骨院へ行った時に、びっくりすることを言われました。

 

「背骨曲がってますね」

「しかもかなり曲がってますが疲れませんか」

 

えー背骨曲がっているの???

 

「子供の頃からだと思います」

 

疲れるも何も、初めて知りました。。。(/ω\)

まさか自分の背中が曲がっているなんて、知りませんでした。

 

「だから○○と○○の症状も出やすいですし、疲れるとこうなるんですよ」

 

そうなんですね?!

だからここに疲れが出るんだーって納得しました。

 

 

私の体ずっと背骨曲がっていたのに、よく今までハードな仕事出来たなって関心しましたが、体って自動的にバランスをとってくれるらしいです。だから、曲がっている分バランスを取ろうとして、どこかが頑張ってくれている。数年はそれでも大丈夫だけれど、何年も頑張ってくれている所に、負担が続くと、痛みとか不快な症状が出てくるんです。

 

そう思うと心も体も、いつも自分の為にバランスを取ろうと頑張ってくれています。

 

でも、私は自分で背骨が曲がっていて、それをかばう為にこの筋肉が頑張りすぎているとか、自分では絶対に分からないし、見つけられなかった。

 

整体の方に、その説明をされて初めて気づけた。

 

それからは、なるべく負担にならないように、まめにケアーしようって自分の体に優しくなれました(*^^*)

 

心も体もいつも自分の為に

 

頑張ってくれているけど、

 

自分だけでは、自分のすべての部分は見れない。

 

だから、時々自分が気づけない部分を知るきっかけを、外から知るのも大切です。

 

自分の体と心の声を聴いたとき、

 

より自分に優しくなれ、自分との信頼感が増えます。

 

本来、自分の一番の味方は自分自身なのです

 

だから、自分の内側の声を聴くことでが、

 

自分自身とより仲良くなれる方法なのです。

 

 

 

 

心理学で完璧な人になれる?

よく心理学を勉強していると言うと、

「じゃー全然怒らなくて、いつも平静でいられるんですね」って

言われます^^(笑)

心理学を勉強しているから、

怒らないし、

何にも反応しないし、

いつも笑顔でいれるんですね?!

って

そんなはずはありません!!

そもそも心理学を勉強し始めたのは、すごく前に、「自分を愛せるほどにしか、他人を愛せない」って言葉を何かの本で観ました。

その時私の中で衝撃が走りました。

自分を愛する….

って何だろう??????

そんな言葉、教えて貰ったこともないし、

他人を大事にしなさいしか、聞いて来なかった私には、

外国語の様な感じでピント来ませんでした。

しばらく考えて、

私は他人に優しくしなきゃダメって思ってきたけど、自分を愛するってしてきただろうか。。。」

自分を愛せる程にしか人を愛せないなら、

自分を愛する為に、

心理学を勉強してみようって思いました!!

だから、何があっても笑顔でいる人になる為の

心理学ではないのです^^

自分を愛する(自分を知る)

自分のありのまま、そのままの状態を受け入れる事が増える。

(ありのまま=事実のまま)

例えば、怒る事もあれば、落ち込む事もあり、

イライラする事もあれば、ぐうたらな時もある、

ポジティブな状態の自分はOKで、

一般的にネガティブにとらえられてしまう感情の自分はNG

とかではなく、

どんな感情の自分が居ても、そのままで受け止めてあげられたり、

その自分の事を理解できるようになり、自分を否定する事が減ります。

なので、心理学を勉強しても完璧な人にはなれません(笑)

でも、どんな自分でも否定するのではなく、ありのまま理解する事が増え、自分を肯定できたり、自分との信頼は増えていきます^^

悩みの多くは人間関係?!

 

人間の悩みの多くは人間関係といいますが、

本当は人と関わる事で自分の思考のパターンや

 

自分ではまだ気づいていあなたの中の深いところにある思いを、

 

自分以外の人と関わる事で、知ることができます。

 

意識の上では「○○さんが好きじゃないとか」「○○さんの何々にイライラする」

などしか大抵分かっていいないのでモヤモヤします。

 

でも、本当はもっと下にあなたの本当の思いが隠されているのです。

 

それが自分以外の人と関わる事で刺激されて、

思考や感情が出てきているのです。

 

なぜかいつも同じようなタイプの人が苦手とか、

いつも同じような事で感情が動くなど、

特に繰り返されるパターンにはあなたを深く知るヒントがたくさんあります。

 

いつも繰り返すパターンにはパターン化している感情がついているかもしれません。

 

それを見つけて受け入れるだけで、ふわっと心が軽くなることや、

なんでそんな事が気になっていたんだろうとか、

そのこだわりが遠くなった様な感覚になったりします。

 

だから、モヤモヤにはあなたを幸せにする手がかりがたくさん眠っているのです。

 

 

こころのメンテナンス

 

はじめまして、心理カウンセラー&セラピストのゆきよです。

 

リラクゼーションセラピスト(体のケアーのセラプスト)をはじめて8年経ちますが、

2010年にロンドンのIntegratedカウンセラー養成講座を受けて、

帰国後すぐに日本の大手リラクゼーションサロンで働き始めました。

 

 

その大きな理由は日本ではリラクゼーションサロンがたくさんあり、体のケアーをす

る人が多くなっていたからです。

一般的にカウンセリング(心のケアー)より、

体のコリとかむくみとか体の疲れをとる事にお金を使う方が本当に多いです。

 

 

でも、この8年何人もの方のお体を触らせて頂いて、

気づくのは体はあくまで表面的な症状で

 

その体のお疲れの根本は違う所から来ている場合が多いです。

 

でも、マッサージを受けるとその時、一時的には楽になり、元気になって帰っていき

ますが、根本的な事がなにも変わっていないので、またすぐに疲れてしまいます。

 

でも、その方にはそれでいいのかもしれませんね。

 

その疲れを根本的に変える方法は、

 

自分がその繰り返しが嫌になり本当にどうにか

そのパターンを変えたいと思った時に変わります。

 

 

そんな時は、リラクゼーションサロンを受ける時と同じ感覚で、

心のメンテナンスを受けてみるのがおすすめです。

心のメンテナンスは、心の病気になっているから受けるのではなく、

もっと気楽にコリをとるような感覚で受けれるものです。